読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチ イン サバンナ

かつてJUDY AND MARYは「サバンナではだかんぼのランチ」と歌いました。それは実現しませんでしたが、ともかくそれがきっかけになって私の青春の1ページとなったアフリカ旅行記です。

歴史と大自然を見に行こう。南アフリカ第2の都市、ケープタウン!

歴史と大自然を見に行こう!南アフリカ第2の都市、ケープタウン!!

アフリカの経済大国、南アフリカ。その南アフリカの都市ケープタウンはイギリスの植民地時代に首都として栄えました。ケープタウンの歴史を残す施設や、豊かな大自然をご紹介します。しかし南アフリカには人種差別の影響がいまだ根深く残っており、治安状況には不安があります。

南アフリカ

アフリカ大陸最南端の国南アフリカ


南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。南アフリカは首都機能をプレトリア(行政府)、ケープタウン立法府)、ブルームフォンテーン(司法府)に分散させていますが、各国の大使館はプレトリアに置いていることから、南アフリカを代表する首都はプレトリアと認知されています。

南アフリカは群を抜いたアフリカの経済大国であり、サハラ以南のアフリカ地域諸国のGDPの約4割を占めます。また南アフリカは豊富な天然資源を有しており、特に金、クロム鉱、白金、バナジウムなどの生産量、埋蔵量は世界上位に位置します。

南アフリカケープタウン

ヨハネスブルグに次ぐ都市ケープタウン

ケープタウンは、南アフリカの最も西に位置しており、大西洋のテーブル湾に面した港湾都市です。アフリカ屈指の世界都市でケープ州の州都、南アフリカヨハネスブルグに次ぐ第2の都市です。ケープタウンは、イギリスの植民地となった時に首都として栄えました。

南アフリカを訪れる旅行者の多くがケープタウンに訪れます。ケープタウンは、世界都市でありながら自然が豊かです。日本ではまだまだ知名度が低い南アフリカワインですが、是非ケープタウンに行った時は色々な南アフリカワインを試してみましょう。

南アフリカケープタウンの気候

南アフリカで最も降水量が多い


南アフリカケープタウンは南半球にあるため、日本とは季節が逆です。夏は蒸し暑く、冬は最低気温が7度を下回ることは稀で、東京と比べて暖かいです。降水量は冬に多いですが、年間の降水量は東京の約35%で、乾燥した地域です。

南アフリカケープタウンへ行くには

南アフリカへは17時間~22時間


日本から南アフリカへ行く場合、現在は直行便が運行していないため第三国を経由して南アフリカに入国する必要があります。経由地には、ヨーロッパやアジアの国があります。南アフリカの玄関口は、ヨハネスブルグ国際空港です。

一般的な行き方は香港を経由して南アフリカに向かう方法になります。南アフリカにはケープタウンにも国際空港がありますが、ヨーロッパの主要都市からの直行便がなかったり運行本数が少ないため、結局ヨハネスブルグを経由してケープタウンへ行く形になります。

南アフリカケープタウンの観光スポット①

キャッスル・オブ・グッドホープ

ケープタウン駅の近くの最古の建築物


1666年から1679年にオランダの東インド会社によって建設され、東インド会社総督の居城として使用されていました。ケープタウン駅の近くにある南アフリカで最古の建築物です。五角型の形をした城壁の一辺は175mで、高さは10mです。

南アフリカケープタウンの観光スポット②

ケープタウン市役所

ネルソン・マンデラ氏がテラスで演説


1905年にケープタウンに完成した建物です。1990年に27年間に及ぶ獄中生活から解放されたネルソン・マンデラ氏が、このテラスで演説をしました。1923年に造られた鐘楼は、39個の鐘を持ち、ロンドンの国会議事堂にあるビッグベンの半分の大きさです。

南アフリカケープタウンの観光スポット③

スレイブ・ロッジ

東インド会社の奴隷の宿舎


オランダの東インド会社の奴隷の宿舎として1679年に建てられ、後に最高裁判所として使われました。現在は世界各国の陶磁器やケープタウンで19世紀に使われた生活用品などを展示する博物館になっています。

南アフリカケープタウンの観光スポット④

ケープタウン・スタジアム

大西洋に面したケープタウン・スタジアム


南アフリカで開催された2010 FIFAワールドカップでは、グループリーグウルグアイ対フランス戦、ポルトガル北朝鮮戦、準決勝のウルグアイ対オランダ戦などが行われました。別名グリーン・ポイント・スタジアムといいます。

南アフリカケープタウンの観光スポット⑤

テーブルマウンテン

垂直の崖が特徴の山


ケープタウンを代表する観光地です。ほぼ垂直の崖が特徴の標高1086mの山で、国立公園に指定されています。山頂へは写真下のロープウェーで行くことができ、ロープウェーの床は回転するので、移動せずに360度の景色を楽しめます。

南アフリカケープタウンの観光スポット⑥

ライオンズ・ヘッド、シグナル・ヒル

ライオンが横たわっているような丘


ケープタウンの西側にあるふたつの丘はライオンが横たわっているように見えるため、標高669mの頭の部分がライオンズ・ヘッド、標高350mの尻の部分がライオンズ・ランプと呼ばれています。

南アフリカケープタウンの観光スポット⑦

ロベン島

ユネスコ世界遺産


ケープタウンから約12km沖合、高速船で約30分のテーブル湾にある島です。ユネスコ世界遺産に登録されてます。アパルトヘイトが行われていたころは、黒人の政治犯がこの島の刑務所に収監され、マンデラも収監されていました。

f:id:africalovers:20170110161432j:plain