読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチ イン サバンナ

かつてJUDY AND MARYは「サバンナではだかんぼのランチ」と歌いました。それは実現しませんでしたが、ともかくそれがきっかけになって私の青春の1ページとなったアフリカ旅行記です。

コーヒー発祥の地エチオピア。歴史あるコーヒーの魅力とは。?

コーヒー発祥の地エチオピア!歴史あるコーヒーの魅力とは!?

今や世界で最も飲まれている嗜好飲料コーヒー。エチオピアはそのコーヒー発祥の地です。なんと国民の5人に1人がコーヒー栽培に携わっているとか。酸味と苦みのバランスが取れていて、そしてフルーティーな風味が楽しめるエチオピアコーヒーの魅力をご紹介します。

コーヒーの前に…そもそもエチオピアってどんな国?

 

エチオピア(正式名称:エチオピア連邦共和国)は東アフリカに位置する連邦共和制国家です。
国土は日本の3分の1と小さいですが、アフリカ2位の人口を誇っています。
平均的に標高が高く、熱帯に属しているものの平均気温が15℃程度の地域もあるそう。
降水量が多く、この豊富な降水量がエチオピアの農業を支えています。
恵まれた気候が美味しいコーヒー豆が作られる理由の一つとなっています。

 

コーヒー発祥の地としてのエチオピア

 

コーヒーの起源にはいくつかの伝説がありますが、エチオピアはそのうちの1つの伝説の舞台となっています。

それは9世紀にまでさかのぼります。
エチオピアでヤギ飼いとして生活していた少年カルディがある日、ヤギが興奮して飛び跳ねていることに気づき、修道僧に相談しました。
調べた結果、山腹の木に実る赤い実が原因だと判明。これがコーヒー豆だったのです。
それからというもの、修道院の夜業で眠気覚ましに使われるようになりました。

このころからコーヒーは眠気覚ましとして使われていたのですね。

そんなエチオピアコーヒーの特徴とは

 

このエチオピアで栽培される豆はイエメンで作られる豆と一緒にモカと呼ばれています。
モカという名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

エチオピアコーヒーの大きな特徴は何といってもほどよい爽やかな酸味。
苦いだけでなく、バランスの取れた美味しい味です。
苦みも強くなく、軽快で飲みやすいと言われています。
コーヒーが苦手だという人にもおすすめできそうですね。

また、果物のような芳醇な香りも特徴。
エチオピアのコーヒーはよく「レモンのような香り」と称されることがあります。
コーヒーなのにレモン?と不思議に思う人も多いでしょう。
他のコーヒーでは味わえない風味を楽しめますよ!

 

あのスターバックスでも使われているエチオピアコーヒー

 

 

スターバックスのエチオピアコーヒー豆を販売しているサイトへのリンク

ダークチョコレート、ペッパーのようなスパイス、そしてスイートシトラスの風味が特徴の、やわらかでベルベットのような口あたりのコーヒーです。

実はエチオピアコーヒーはスターバックスでも使われています。
販売サイトには上記のように豆が説明されています。
スターバックスだけでなく、街中にあるコーヒーショップや喫茶店でもメジャーになっているエチオピアコーヒー。
もしかしたらあなたも気が付かないうちに飲んでいるのかもしれませんね。

エチオピアで見られる「コーヒー・セレモニー」

エチオピアでは、収穫されたコーヒー豆の40パーセントを自国で消費します。
また、エチオピアに住む5人に1人はコーヒーの栽培に関わってるそう。
つまり、エチオピアの人々とコーヒーは昔からずっと切っても切れない深い関係なのです。

そんなエチオピアには、「コーヒー・セレモニー」という習慣が見られます。

これは、コーヒーを飲むことを儀式化した作法の一つです。
日本の茶道のように、ゲストをもてなす意味を持ちます。
涼しくなる夕方、家族や友人などが集まり、コーヒー豆を焙煎し始めます。
挽き立て、淹れ立てのおいしいコーヒーをもてなすのです。
大事なゲストをもてなすときもコーヒーは欠かせません。
美味しいコーヒー片手にその日あったことを語りあいながら、大切な人たちとの時間を過ごすのでしょう。

ちなみに、さきほどのスターバックスのエチオピアコーヒー豆。女性とコーヒーの木が背景となっているパッケージには、このコーヒー・セレモニーで使われるジャバナと呼ばれる専用のポットと、カップがデザインされています。
このようなところにも「コーヒー・セレモニー」の面影を見ることが出来ます。

ちなみに、エチオピアまで行かずとも、日本でコーヒー・セレモニーを体験できることがあるそうです。
気になる人は調べてみてはいかがでしょうか。

エチオピアコーヒー、まとめ

 

さて、エチオピアコーヒーのことが少しは分かっていただけましたか?
歴史も深く、そしてエチオピアの人々と深く関わっているエチオピアコーヒー。
ぜひ、一度味わってみてはいかがでしょうか。
きっと幸せな気分になれるはずです!

f:id:africalovers:20170110162229j:plain