読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチ イン サバンナ

かつてJUDY AND MARYは「サバンナではだかんぼのランチ」と歌いました。それは実現しませんでしたが、ともかくそれがきっかけになって私の青春の1ページとなったアフリカ旅行記です。

古くから栄えたエジプトにある、一度は行っておきたい観光地5選

古くから栄えたエジプトにある、一度は行っておきたい観光地5選!

中東・アフリカにあるエジプトは、古くから高度な文明が栄えた地域です。そんなエジプトには、歴史を感じる多くの観光地があります。そんなエジプトの観光地を紹介したいと思います。エジプトに観光旅行に行く際の参考にしてみてください。

エジプトってどんな国?

 

エジプトの国旗

エジプト・アラブ共和国、通称エジプトは、中東・アフリカにある共和国で、首都は海路です。
エジプトの人口は約8205万人(2012年)で、アラブ人が多数を占めています。エジプトの公用語アラビア語で、宗教的には、イスラーム教が約90%を占めています。エジプトの国土の大部分は砂漠です。
エジプトは、古くから高度な文明を形成しており、多くの文化的な遺跡が残っており、多くの観光地があります。

エジプトの観光地

エジプトの観光地1-ギザの大ピラミッド

 

エジプトの観光地
ギザの大ピラミッド

エジプトの観光地「ギザの大ピラミッド」は、エジプトのギザに建設されています。
ヘロドトスによると、「クフ王のピラミッド」と語られています。
世界の七不思議のうち、唯一現存する建造物でもあります。
子のピラミッドは、クフ王の墳墓として紀元前2560年頃に約20年かけて建築されたと考えられています。
エジプトで最も有名な観光地の一つです。

エジプトの観光地2-スフィンクス

 

エジプトの観光地
スフィンクス

エジプトの観光地「スフィンクス」は、ギザのピラミッドをバックに鎮座している石造です。
スフィンクスは、エジプト神話やギリシャ神話、メソポタミア神話などに登場し、ライオンの身体と人間の頭をもつ神聖な存在とされています。
ギザのピラミッドを合わせて、一度はみておきたい観光地の一つです。

エジプトの観光地3-エジプト考古学博物館

 

エジプトの観光地
エジプト考古学博物館

エジプトの観光地「エジプト考古学博物館」は、エジプトの首都カイロにある国立の考古学博物館です。
年中無休で開館しており、20万点にも上る収蔵点数を誇る博物館です。
ツタンカーメン王の王墓から発掘された黄金のマスク、黄金の玉座をはじめ、カフラー王座像、ラムセス2世のミイラなど、古代エジプトの至宝が館内に展示されています。
エジプトを訪れたらぜひとも行きたい観光地の一つです。

エジプトの観光地4-カルナック神殿

 

エジプトの観光地
カルナック神殿

エジプトの観光地「カルナック神殿」は、エジプト新王国時代に反映した古代の首都テーベに建てられています。
歴代の王が寄進し、増改築を重ね拡張された複合体で、中心はアメン神に捧げられたアメン大神殿となっています。
エジプトに行ったら、行っておきたい観光地の一つです。

エジプトの観光地5-ハトシェプスト女王葬祭殿

 

エジプトの観光地
ハトシェプスト女王葬祭殿

エジプトの観光地「ハトシェプスト女王葬祭殿」は、エジプトのルクソール西岸にあります。
古代エジプト唯一人の女性ファラオ、ハトシェプストが造営した葬祭殿です。
この葬祭殿の手前にはメンチェヘテプ2世の応募があり、それも含めて、デル・エル・バハリと呼ばれています。
エジプトに行ったら、行っておきたい観光地の一つです。

エジプトの観光地は魅力的!

世界四大文明の一つエジプト文明のおかげで、古くから栄えたエジプトには、歴史を感じる多くの観光地があります。
その観光地すべてがとても魅力的な観光地ばかりです。
ぜひ一度、実際に足を運んで観光地を目にしてみてはいかがでしょうか。

f:id:africalovers:20170110162548j:plain